--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-08

バインドハメとギルドシグナス

突然ですがバインドハメについてご存知でしょうか。

今回はそのことについてとギルドで行ったシグナスについて書こうかと思います。

バインドハメとは
一言で言うと敵の動きをずっと固められます。

バインド系スキルには以下のものが該当します。

・デーモンバインド(デーモンスレイヤー)
・アルマゲドン(ルミナス)
・スマイト(パラディン)
・退魔流星符(カンナ

これらのスキルは発動することにより対象の動きを20秒間封じ込めることができるんです。

「え?じゃあこの4職でバインド順番に重ねまくれば最強じゃね?」

って思った人!

現実はそんなやさしくないです。
敵モンスターにはマジッククラッシュのようにバインド耐性?抵抗?というものがあり、重ねがけしまくれるわけではないのです
・・・・が!

実は重ねがけができないのは
デーモンバインド→アルマゲドン
アルマゲドン→デーモンバインドのみであり。

スマイトや退魔は敵がバインド状態であっても重ねてバインドを放つことができます。

「ははーんわかったぞ、バインドハメっていうのはこの重ねがけすることだな~」
とかおもってるそこの人!違います!

バインドハメを使うと試していないのでわかりませんがおそらく永遠に敵が動きません。(10分程度の放置は確認済み)

それではさっそく方法を説明したいと思います。
方法はいたって簡単

Step1.
 モンスターを画面の右端、または左端に寄せる
Step2.
 バインド系スキルを放つ
Step3.
 モンスターとは反対方向に思いっきり逃げる

こうすることで自分が反対側にいる間モンスターは動きません。
しかしこの状態でモンスターの視界に他のプレイヤー、または自分が入ると動き出します。
またこのバインドハメが可能なのは横長なマップのみであり、狭いマップの場合モンスターの視覚に入っているため動き出してしまいます。

なので

固まっている敵を一方的に殴れるようなそんな便利なハメ技ではないのでした!
期待した人はすみません!


しかしこのバインドハメはなかなか面白いことができるのです。

ギルドでよくシグナスに行くのですが、
シグナスを討伐できるようになるのは10分を切ってからでなおかつHPを35本?分削ってからなのです。
ギルドメンバーで行った場合数十分で35本以上削れてしまい、
残り時間が9分になるまでシグナスの攻撃を耐えながら待つという苦行がありました。

そこでこの前私は思いつきました。
35本削ったらバインドハメして固めておけばいいのでは?

そしてさらに思いつきました、
バインド中だけ攻撃してるだけでも35本削れるのでは?

というわけでさっそくやってきました。
参加者は
のあくん、瑠璃、私。

おおまかな作戦の流れはこうです。

シグナスに瑠璃がスマイトを放つ

動けない間の20秒間みんなで殴る

バインドが切れたらマジクラを放つ

マジクラ効果中の20秒間みんなで殴る

私がアルマゲドンを放ちシグナスを右端に寄せる

10秒間殴る、その後全員左に退却


いざやってみるとこれがまたらくちん、基本的に動かない相手を殴るなので秘薬が必要なく
また殴る時間も短い、今までのように反射の時間をみていたりする必要がないのです。


hidaritaiki.png
とりあえず削りきったので10分切るまで待っていると時に異変に気がつく

あれ?シグナス5体団長だしてないぞ・・・?

そうです、この作戦はシグナスがほとんど動けない、

つまりシグナスは団長を召還する暇がない

よってこのような5体団長が召還されていないにもかかわらず
シグナスにとどめをさせるという奇怪な状況が発生してしまったのです。

本来ならばここで5体団長を召還させてドロップを持ち帰るべきなのですが、
このメンバーは何を思ったのかこのまま倒してみようという流れになり。

dantyounasi.png
倒しました。

しかし140武器のドロップが少なかったです。

もしかしてこれは団長たちの怨念の仕業・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。